宇宙関連巡礼の旅 - Weblog版 - 2010年12月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

コミックマーケット 参加情報

12月31日に行われるコミックマーケットにて当サークルの同人誌を頒布します。
当日は

「馬車道Groove.」 東2ホール "S"-60b
「蒼の瞳」 東4ホール "ハ"-07b

で頒布します。宇宙航空関連は東4ホールに集中していますので、そちらが便利かと思われます。
私は「馬車道Groove.」の方にいますので御用のある方は東2ホールの方へお越しください。

当日頒布予定の本は以下のようになります。


宇宙科学へようこそ 宇宙関連巡礼の旅3
発 行 日:2007年8月19日
総ページ:100P
頒布価格:300円
主な内容:
     宇宙学校・東京
     再び鹿児島、内之浦へ
     宇宙科学研究本部 一般公開
     H-IIA・F12 種子島打ち上げ遠征記 前編


vol4.jpg
宇宙関連巡礼の旅4 種子島と内之浦と…
発 行 日:2007年12月29日
総ページ:76P
頒布価格:300円
主な内容:
     S-520-23号機 打ち上げ見学
     内之浦特別公開遠征記
     H-IIA・F12 種子島打ち上げ遠征記 後編


vol5.jpg
宇宙関連巡礼の旅5 観測ロケットがあるじゃないかっ
発 行 日:2008年8月17日
総ページ:36P
頒布価格:200円
主な内容:
     S-310-38号機 観測ロケット見学記
     新宿に集まれ! 第27回 宇宙科学講演と映画の会
     幻のM-V9号機を発見!?


vol6.jpg
宇宙関連巡礼の旅6 3度目の正直なるか!?
発 行 日:2008年12月28日
総ページ:60P
頒布価格:300円
主な内容:
     S-520-24号機 観測ロケット見学記
     宇宙研相模原キャンパス一般公開 ?2008年度版?
     角田宇宙センター「宇宙の日」特別公開


vol7.jpg
宇宙関連巡礼の旅7 2009年上半期版
発 行 日:2009年8月16日
総ページ:84P
頒布価格:300円
主な内容:
     相模原 M-V見学記
     H-IIA・F15 種子島打上げ見学記
     角田宇宙センター 一般公開 2009年春


vol8.jpg
宇宙関連巡礼の旅8 2009年下半期版
発 行 日:2009年12月30日
総ページ:84P
頒布価格:500円
主な内容:
     JAXA宇宙科学研究本部特別公開2009
     H-IIB初号機・HTV実証機 打ち上げ見学
     2009年内之浦特別公開 遠征記


S-520.jpg
観測ロケット見学ガイド 内之浦へ行ってみよう
発 行 日:2010年8月15日
総ページ:16P(COPY BOOK)
頒布価格:200円
主な内容:
     観測ロケット見学ガイド


vol9.jpg
宇宙関連巡礼の旅9 2010年版  新刊
発 行 日:2010年12月31日
総ページ:84P
頒布価格:500円
主な内容:
     東京とびもの学会2010
     JAXA宇宙科学研究所 特別公開2010
     2010年 スペースシャトルSTS-133遠征記
     内之浦宇宙空間観測所 特別公開2010

622296350.jpg
H-IIA・F18 種子島遠征記  新刊
発 行 日:2010年12月31日
総ページ:36P
頒布価格:400円
主な内容:
     H-IIA・F18 種子島遠征記


他にもありますので、コミケットに来場されましたらよろしくお願いします。


にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

タモリ倶楽部 放送されました

そんなわけで、先ほど関東地方では「タモリ倶楽部」が放送されました。

放送された方々はコミックマーケットなどで各自参加しておりますので興味がありましたらぜひ探してみてください。
私も12/31(金) 東2 "S"-60b 馬車道Groove.で参加します。


また、今回のタイトルであった「東京とびもの学会」ですが、もし興味を持ちましたら、公式Webの案内を見てみてください。

http://tokyo.tobimono.org
http://tokyo.tobimono.org/index-2.html ←詳細説明のページ


にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

タモリ倶楽部に出演します。

…たぶん。

12月17日24:20?24:50(関東地方)放送の『タモリ倶楽部』で東京とびもの学会として出演します。
すでに収録は終わっていますが、編集作業まで関わっているわけではありませんので、どれくらい自分の出演があるのかはわかりません。最悪全カットという事すらありえますし。

最初、話があったときは、新手のspamかと思ったのですが、制作会社の方と話をしたりしてたら、あっというまに収録日を迎えた感じでした。まさか、自分でタモリ倶楽部に出演する日がくるとか思っていませんでしたし。

もしお時間ありましたらご覧ください。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

PLANET-C(あかつき) 軌道投入失敗

もうあちこちでニュースになっているので、特筆する必要はないだろう。PLANET-C(あかつき)が金星軌道への投入に失敗してしまったのだ。

原因究明はこれからだ。現状判明している状況だけでは何が原因だったのか断定するほどの質も量も集まっていない。

マスコミは一番判りやすいスラスタを疑っている。実際にそうだったとしても、現状では犯人とは言えない。
まして、他にも要員となりえることだってたくさんある。それを取得したデーターから犯人を見つけることが今後のために重要なのだ。

とにかく、今は正確な情報を逃さないようにするだけだ。
犯人探しをするのではなく、原因を探してカイゼンするのだ。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

2010 内之浦宇宙空間観測所 特別公開

DSC_6916.jpg
12月4,5日と内之浦宇宙空間観測所の特別公開へ行ってきました。

今年は『MUSES-C はやぶさ』の帰還カプセルの展示も行わていましたので、例年の特別公開とは人出がまったく違いました。こんなに人があふれたM台地なんてあったのでしょうか。

賑わうM台地をよそ目に、自分は違うところを見ていました。

DSC_6968.jpg
それはコントロールセンターと…

DSC_6902.jpg
10mアンテナ。

なぜ、と思われると思いますが、このふたつはもうすぐ見られなくなるからです。それは…

DSC_6871.jpg
宮原(みやばる)にあるテレメーターセンターに11mアンテナが完成し、コントロールセンターも引越しするからです。すでに工事は佳境で、NECなどのメーカーの人は設置調整が完了して内之浦から離れたとのことですから、今年度中に開所される可能性が高いのです。

完成したら古い方はどうなるのか。壊される運命にあります。
あの独特なタイムシーケンサーがもうすぐ無くなってしまう。そう考えたら、カプセルも大事ですが、今、この目で見られるうちに見る、写真に残せるうちに残すことが大事なんじゃないかと。

今回も、職員の人が「こんな柵になんの意味があるんだ。ここには隠す物なんでない、みんなに見せることが国民の為に一番必要なのに、今のJAXAは何をしたいのかわからない」と何人もの方が言っておられたのが印象的だった。その通りだと思う。

近いうちにもう一回行きたいな。カプセルと共に人が去ったあのM台地にゆっくりと。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

プロフィール

Author:おかざー
"馬車道Groove."代表らしい。
宇宙関連の同人誌を出したり、打上げや施設見学いったりしてます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSS
アクセスカウンター
twitter
今日は何の日?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。