宇宙関連巡礼の旅 - Weblog版 - 「イプシロン」の射場、『内之浦』に決定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

「イプシロン」の射場、『内之浦』に決定



JAXAより次期固体「イプシロン」の射場を『内之浦宇宙空間観測所』にするという正式発表があった。
ついに、だ。これで射場に関しての問題は「どう改修・新造するか」になる。やっと雑音が無くなった。

これまでいくつか改修案が出たり消えたりしているのは周知のとおり。
廃止が決まったすぐに聞いた案は『現存するM整備塔』を改修する案。垂直打ち上げに対応できるようにランチャーブームをマイナス方向へ倒れるようにするのと、排煙道を空けることだった。

その後の案もいくつかあるが
00001.jpg
M整備塔を解体する案や

USC_NewlaunchPad.jpg
Lランチャー跡とM整備塔の間に作る案などがある。

ランチャー自体も
P-050-17425.jpg
簡素な作りだったり

ml001.jpg
M発射装置を利用する案だったり

lm002.jpg
まるっと使う案だったり。

とにかく、そう遠くない時期に正式な改修案が発表されることは間違いない。
内之浦の設備はどれも旧式であり、老朽化が激しい。いつもならばISASらしく凌げばとは思うが、こんな大規模改修滅多にできることでもない。最大限活用することもコストが見合うのならば大歓迎であるが、高くつくなら、それはそれでしょうがないか、とも思う。

個人的には、せっかくのM発射設備のランチャーは残して欲しいが、排煙道を作れないのであれば、壊してしまうのも仕方ないかな、とは思う。あの発射時の振動がMロケットの欠点であったのだから、排煙道は必須だと考えているからだ。

さぁ、内之浦に衛星打ち上げロケットが帰ってくる。打ち上げまであと3年。


スポンサーサイト

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:おかざー
"馬車道Groove."代表らしい。
宇宙関連の同人誌を出したり、打上げや施設見学いったりしてます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSS
アクセスカウンター
twitter
今日は何の日?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。