宇宙関連巡礼の旅 - Weblog版 - 内之浦ランチャーのこと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

内之浦ランチャーのこと


©ISAS / JAXA
ISASニュース2011年8月号に、内之浦ランチャー改修についての続報が掲載された。
森田先生が書かれているのでこの内容で進むということで間違いないわけだ。しっかりと現存設備を改修して対応するということが明記されているので事前に得ていた情報と変わりがない。

伝統の斜め打ち上げが廃止されて垂直打ち上げになるのも確定。まぁ、この点に関しては既定路線なので今更なのだが、尾翼のない完全制御では斜めの必要はないし、1段目がSRB-A(改?)である以上機体を吊り下げる強度補強をすることは改造範囲を超えてしまうことのほうが大きいのではないか、とも言われている。まぁ、SRB-Aはそういうこと想定して設計してませんからねぇ。

ただ、今回の改修は「今後のイプシロン派生型までは考慮されていない」可能性が高い。ランチャーだけではなく、段数に対応する床面整備も行われることから、現状計画されているイプシロンには対応するが、段数を増やした増強型が実行された場合は別途改修が必要になってしまう。まぁ、それが実行されるとしても10年以上先だからどのみち整備が必要だし、そんときでいいんじゃないか、と言われてしまうとそうかもしれないが、今から考慮・整備しておくだけでも増強型開発の理由付けに微力だがなりそうな気もするのだが。

本当は、前田建設に新造させて、おもいっきりムダだがカッコイイギミック満載な射点を作って欲しいんですがねぇ。脳内サンダーバードBGM再生くらいできそうな奴を…
スポンサーサイト

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

おかざー

Author:おかざー
"馬車道Groove."代表らしい。
宇宙関連の同人誌を出したり、打上げや施設見学いったりしてます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSS
アクセスカウンター
twitter
今日は何の日?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。