宇宙関連巡礼の旅 - Weblog版 - トーラスロケット 打上げ失敗

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

トーラスロケット 打上げ失敗

NASAとオービタルサイエンシズ社は、2009年2月24日04時55分(現地時間/JSTは同日18時55分)に、地球観測衛星「OCO(Orbiting Carbon Observatory)」を載せたトーラスXL(Taurus XL)ロケットをバンデンバーグ空軍基地から打ち上げたが、衛星フェアリングを分離できずに打上げ失敗したと発表。

フェアリングの分離失敗かぁ。起爆装置が働かなかったのか、何かに引っかかって開かなかったのかは現時点では不明。映像とかテレメトリは取得できているので、今後の調査で明らかになるでしょう。

チオコール社が生産するこの固体燃料ロケットはJAXAH-IIASRB-Aのモーターケース(ライセンス生産品)として使われているので、本体が原因だったらもう少し騒ぎになっていただろう。

314832main_taurus-516_convert_20090225135443.jpg
問題は、一部の報道だ。分離失敗した上段部分は、南極海域に落下した模様なのだが、その影響で有害物質が撒かれたような記述がある。

OCOの概要を見ると、ヒトラジンを搭載していることがわかるのだが、これをそのように解釈しているのだろうことは想像できる。

たしかにヒトラジンは毒物であり、気化吸引、皮膚への接触ともに腐食をもたらす。だからといって、恐怖心を煽るような書き方はどうかと思う。Wikipediaか何かで調べて毒性があるというだけで書いたんじゃないかなぁ。

ほんと、最近のNASAはツキがない。
スポンサーサイト

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:おかざー
"馬車道Groove."代表らしい。
宇宙関連の同人誌を出したり、打上げや施設見学いったりしてます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSS
アクセスカウンター
twitter
今日は何の日?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。