宇宙関連巡礼の旅 - Weblog版 - ハッブル最終修理ミッション実施へ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

ハッブル最終修理ミッション実施へ


©NASA / Goddard Space Center

色々あって実施が危ぶまれていたハッブル宇宙望遠鏡の最終修理ミッションが実施されることになった。実施日時は7月中旬の予定。

ハッブルの軌道高度が国際宇宙ステーション(ISS)の軌道と合わないから、異例の地上待機までやって打上げる予定が、肝心のハッブル本体の障害でミッション延期。
ミッション内容を見直して、交換機器を追加して準備を進めていたら、Ares I-Xとの発射台ダブルブッキングというミス。
さらに、衛星同士の衝突でデブリが散乱してしまい、危険なためミッション自体のキャンセルまで検討されるという、近年じゃありえないほど目まぐるしく予定が変わったが、なんとか打上げまで漕ぎ着けたわけだ。

ダブルブッキングに関してはAres I-Xの予定を7月31日以降へずらして対応したようで、当初の予定通り2機のスペースシャトルが並んでいる姿を再度見ることが出来る。これで延期がなければ、最後の2機体制だ。

珍しい、と言ってしまえばそうなのだが、本来スペースシャトルは年間50回打上を実施するとしていたので、その計画通りだったら日常の風景だったに違いない。実際はどうかというのは、ご承知の通りである。

ハッブルは、研究者にとって重要なツールである。最後の修理ミッション後、どこまで機能し続けることができるのか。ジェイムズ・ウェッブ宇宙望遠鏡の打上げは2013年、それまでなんとか運用していくのだろう。
スポンサーサイト

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

おかざー

Author:おかざー
"馬車道Groove."代表らしい。
宇宙関連の同人誌を出したり、打上げや施設見学いったりしてます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSS
アクセスカウンター
twitter
今日は何の日?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。