宇宙関連巡礼の旅 - Weblog版 - やっぱりロケットでいいんじゃないか?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

やっぱりロケットでいいんじゃないか?

今回の北朝鮮ロケット打上げに関しては、そろそろ情報が出揃った感じがするので自分なりの見解をまとめてみる。
あらかじめ言っておきますが、別段北朝鮮の肩を持つ気はさらさらありません。
ただ、日本のマスコミの書き方や知識不足、あきらかなミスリードが気に入らないだけです。

まず、『ロケットなのかミサイルなのか』。
諸外国では『ロケット』で意見がほぼ一致している。というか、日本のマスコミ、特に読売と朝日がミサイルにしたがっているとしか思えない記述が多々ある。

根本的な技術は同一なんだからミサイルといったらミサイルだという理論は置いといて、現状わかっている状況から判断してみる。

北朝鮮は、事前に関係各所への通告を行っている。
国際海事機関(IMO)と国際民間航空機関(ICAO)への通告している。それにより、日本の海上保安庁も水路情報で注意を呼びかけている。

米露中への打上げ直前での連絡などを行っている。
隣国である日本に対して事前通告が無かったのが感情を左右することではあるが、手順としてはロケット打上げであると言える。
公開された打上げ直後の映像が公開されたので、これはほぼ確定。
ロケットボディ(R/B)の色、フェアリングの形状を見る限りではミサイルではなくロケットで間違いないと思われる。
他国の分析も似たような意見なので、形状的な部分ではロケットであると認識する。
まさかこんな映像が早々と出てくるとは思わなかったが…、いや、これがホンモノかどうかとかと言われるとアレですが、打上げ映像はホンモノだと考えます。コントロールルームは事前撮影、飛翔経路CGはでっちあげっぽいですがね。

他にも理由はあるが、これらは米露も見解を示しているので、この線で決まりではないだろうか。

次に実際の打上げシーケンスを検証してみる。
とはいっても、打上げシーケンスなんてのは北朝鮮側から提示されていないので、各国機関のコメントや報道資料を集めてみる。

総合すると、1段目は問題なく飛翔し2段目に移行。2段目も燃焼は開始されたが、その段階で何かしらの障害が発生し墜落したと考えるのがよさそうだ。
2段目が予想よりも飛翔したという件に関しては、方位各や風速の加味しなくてはならないが、固体燃料の場合、ほんの少しの配合の差でかなり性能が変わってくるので、飛びすぎたとしても不思議ではない。過去の日本だって、予定より少なかったり多かったりしてたんだから、個体燃料の制御は神業です。
そう考えれば、落下地点も合点がいくし、切り離せなかったことによる飛翔経路を考えれば、ほぼ納得できる。

さて、ここで日本のメディアの都合のいい解釈を叩きます。
予定飛翔距離が伸びたのは上にも書いたような理由があります。

『衛星速度に達してない』って、2段目燃焼中にそこまで加速なんてできませんから。

『高度が低い』って、衛星打上げの軌道って意外と低いんすよ。ミサイルは弾道軌道なので1,000kmとかいっちゃいますが。
ちなみに、H-IIA11号機で打上げた「きく8号」の軌道は

こんな感じ。静止衛星用のプロファイルだけど、高度なんてこんなもんなんです。衛星速度を出すために高度ではなく水平方向に加速する必要があるので、不用意な高度はムダなのです。

『衛星になる時間が短すぎる』って、日本初の衛星「おおすみ」の打上げは、第4段燃焼終了まで508秒ですよ。それで衛星になっちゃってるんです。たぶん、上記「きく8号」のプロファイルを見て時間を考えちゃうんでしょうが、静止軌道でもなければ、とりあえず地球周回して衛星になればいいってのなら、たった500秒でいいんですよ。

まぁ、他にももろもろあるが、今回の件、やぱり『人工衛星の打上げ』だったという結論にしかなりません。

ただ、ロケット技術とミサイル技術の根本的な部分は同じであり、核疑惑のある国家がやってることなので、驚異になることは否定できない。ただ、だからといって何でもかんでもミサイルというのは如何なものなのか、と。
今後の動きに関しては要注意であることは間違いない。イランとの関係もある。なにせイランは既に人工衛星を自力打上げした国だし、技術を輸出しようとしている、と、言われているからだ。

実際、今回の打上げは失敗だ。ただ、世界に与えた影響と切り札というカードに関しては成功といわなければならないだろう。

ロケットは平和利用してこそ価値がある。こんなことで槍玉にされたくない、そう思う。
スポンサーサイト

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

おかざー

Author:おかざー
"馬車道Groove."代表らしい。
宇宙関連の同人誌を出したり、打上げや施設見学いったりしてます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSS
アクセスカウンター
twitter
今日は何の日?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。