宇宙関連巡礼の旅 - Weblog版 - S-310 39号機も延期中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

S-310 39号機も延期中

ノルウェーのアンドーヤで行われているDELTA-2キャンペーンである、S-310観測ロケットの打上げも、天候や条件が合わず延期になっています。

ISAS/JAXAとして、この冬は国内での観測ロケットの打上げは予定されておらず、このアンドーヤだけ。まぁ、国内ではH-IIA 15号機の打上げで人員が種子島に集合してるので、内之浦からの打上げはムリというものですがね。

そのS-310ですが、内之浦とアンドーヤでの打上げの違い、わかりますか?
P-035-11811s.jpg
(C)ISAS/JAXA

通常、内之浦では写真のようなランチャーに載せられて打ち上げられます。一方アンドーヤはどうかといいますと…
1202_8s.jpg
(C)JAXA/ISAS/Andøya Rocket Range.

写真のようにランチャーに"吊り下げ"られるんです。
普通、ロケットは地上設備まで考慮して設計されているのですが、観測ロケットは、このような打上げも可能なように設計されているというのが実に面白いです。

といっても、日本では、L4-S型ロケットは吊り下げ方式でしたし、M-V型も吊り下げ方式と言えなくないランチャーですが、他の地上設備は考慮していません。ま、いざとなったら考慮して設計変更しちゃうのが日本でしょうけど。

S-310 39号機は1月23日(金)4時00分?9時00分(日本時間)に打上げ予定です。さぁ、H-IIA 15号機が先か、S-310 39号機が先か、面白くなってきました。
スポンサーサイト

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

No title

S-520、ミユー、ラムダ、カッパー、とロケットの模型を自作しています、ランチャーも、ラムダ、ミユーをそれぞれ木材で自作しています、S-310、をチャレンジしたいのでこの写真は助かります、ラムダは上野の国立博物館まで、見てきました、135は日本油脂で見学しました
プロフィール

おかざー

Author:おかざー
"馬車道Groove."代表らしい。
宇宙関連の同人誌を出したり、打上げや施設見学いったりしてます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSS
アクセスカウンター
twitter
今日は何の日?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。