宇宙関連巡礼の旅 - Weblog版 - 意外なモノ上陸

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

意外なモノ上陸

091401.jpg
091402.jpg
H-IIB/HTVの打ち上げに行かれた方は見かけていると思いますが、島内に運搬による道路規制のお知らせが掲示されていました。
2009年9月15日 午前3時?5時と、2009年9月17日 午前1時?3時の2つです。

ロケットの本体の場合は、もっと長時間かけて運び込みますので、この時間で運べるものとなれば人工衛星だろうと推測できます。
こうなると勘のいい人ならばIGSであることに気がつくはずです。情報は出ていませんが11月の中旬から下旬が濃厚とのことです。

運搬は交通の妨げにならないように深夜に行われますが、島間港への陸揚げ作業はに中に行われるので、14日の昼過ぎに島間港へ行ってみました。

到着したときにはすでに”何か”が陸揚げされていました。いそいで写真に収めますが、どうやら人工衛星ではありません。
警備員もおらず作業員だけでしたので近づいてみると、フェアリング空調設備のようです。
今回のH-IIB/HTVで使われた移動式フェアリング空調機器の2台目ということで、これで移動式発射台の両方に装備されることになるわけですね。

隣には、空調設備を搭載して自走する特殊車両も陸揚げされていたので、運搬後に結合されて完成といったところでしょうか。

移動時間に見学しようと思いましたが、西之表は雨だったので断念。15日早朝の飛行機で種子島から離れて帰ってきました。

現地からの情報によると、16日の段階で島間港には簡易フェンスと警備員が常駐を開始したそうです。話を聞いたところ『アレ』とのことですので、間違いなくIGSの運搬でしょう。運搬日程的にH-IIBはオンスケジュール死守だったのかもしれませんね。


誕生 国産スパイ衛星  独自情報網と日米同盟誕生 国産スパイ衛星 独自情報網と日米同盟
(2005/05/21)
春原 剛

商品詳細を見る
スポンサーサイト

にほんブログ村 科学ブログ 天文学・宇宙科学・天体観測へ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

Author:おかざー
"馬車道Groove."代表らしい。
宇宙関連の同人誌を出したり、打上げや施設見学いったりしてます。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
RSS
アクセスカウンター
twitter
今日は何の日?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。